線路に面したカイズカイブキ生垣の強剪定in射水市

query_builder 2022/02/14
ブログ
LINE_ALBUM_2021313_220107_19

長年手入れをしていなかったご様子。

去年の冬、枝が何本か雪の重みで、線路側へ傾いたそうで、今年は線路への心配をしたくないとの事で、お問い合わせを頂きました。

雪が降る前に施工が終わって良かった。(施工:2021年末)

カイズカイブキは、常緑樹で、時期は関係なく残す枝の先には必ず葉っぱを付けて切らないと、枝が枯れこんでしまいます。それを知らずに適当に切ってしまうと、枯れます‼

ご自身でされる場合はお気を付けください。


LINE_ALBUM_2021313_220107_18

線路側の施工後‼

思い切って切っていますが、夏には芽が吹いて、2年も経てば緑の壁に戻ります。


LINE_ALBUM_2021313_220107_21

駐車場側も枝が張り出し、スペースが狭くなってます。


LINE_ALBUM_2021313_220107_20

スッキリ‼

NEW

  • 庭の土が経年と共に流れてしまったので、土を入れ杉苔を貼って欲しいと言うご依頼を頂きました。

    query_builder 2022/05/23
  • 芝刈用の機械が仲間入り。フライングモア‼

    query_builder 2022/05/19
  • フリーマガジンFavo 6月号のプロフェッショナル特集に掲載させて頂きました。

    query_builder 2022/05/08
  • 移植と、景石の設置工事in射水市

    query_builder 2022/05/01
  • 春は強剪定にはもってこいな季節です。

    query_builder 2022/04/22

CATEGORY

ARCHIVE