草刈りと、ヤマボウシの剪定in氷見市

query_builder 2021/08/18
ブログ
2021313_210818_0

ヤマボウシの剪定は3年程していなかったそうです。

建物の際に植えた木はあまり大きくしないのが鉄則です。

なぜか⁈それは、木が大きくなり雨樋を超えると、雨樋に落ち葉が溜まったりします。

さらに、枝が伸びると、風が吹く度枝が外壁に擦れ、外壁が痛みます。

なので建物の側に植えた木は定期的に剪定することをお勧めいたします。

草刈りは仮払い機で刈りました。草刈りを頼むのもイイですが、草丈が伸びる前に除草剤をうまく活用すると、維持費が節約できます。詳しくはお問い合わせください。

2021313_210818_2
2021313_210818_1
2021313_210818_3

NEW

  • 草刈りと、ヤマボウシの剪定in氷見市

    query_builder 2021/08/18
  • 2年前に道路にはみ出したカイズカイブキの生垣を強剪定。

    query_builder 2021/08/07
  • 自宅裏庭のラカンマキの手入れ✂before→after‼

    query_builder 2021/07/24
  • 以前高さを低くしたアベリアの植え込みですが、さすがアベリア‼回復が早い‼

    query_builder 2021/07/23
  • 今年の大雪で傾いたカイズカイブキの伐採、抜根。in射水市

    query_builder 2021/06/29

CATEGORY

ARCHIVE