剪定と、生垣の枯れた木の植え替えをさせて頂きました。in砺波市

カイズカイブキの生垣と、高木は、左からノムラモミジ→モチノキ→ヤマボウシ→カシの木です。
生垣の刈込剪定は誰が見ても、良し悪しが分かりやすいものです。通りから良く見えるの所は特に気を使います。
僕が管理を任せて頂いているお庭の中でも、綺麗に管理出来ているお庭だと思っております。
そんな生垣の一部の3本が枯れこんでいました。枯れた木を撤去し、同じ樹種の若木と植え替えました。
周りに追い付くには、しばらくかかりそうですが、見守っていきたいと思います。
そして、枯れ木には白アリが巣を作ります。枯れ木は放置せず先ずは撤去をお勧めいたします。


仕事関係_200513_0190
生垣も高木もシルエットがモサモサしています。
仕事関係_200513_0178
生垣の刈込は、縦横の線がでてこそプロです。
仕事関係_200513_0179
仕事関係_200513_0186
仕事関係_200513_0182
仕事関係_200513_0181
仕事関係_200513_0180
仕事関係_200513_0179
仕事関係_200513_0186
仕事関係_200513_0182
仕事関係_200513_0181
仕事関係_200513_0180