お隣さんとの境界を、生垣の枝がはみ出してはいませんか⁈

生垣はお隣さんや道路、歩道との境界に目隠しや、景観を目的に植えられると思います。
その生垣を、何年もの間放置し続けると、はみ出してる方は何とも思わなくても、はみ出されている方は気になっているものです。
昔は木も細く小さかったかもしれませんが、1mもはみ出してしまうと、お隣さんから何とかしてください。と言われちゃいますよね。
これ以上放置すると、ご近所トラブルになってしまいます。
春は芽吹きの時期なので、思い切って切り戻すにはいい時期です。
境界意を超えた枝は容赦なくバッサリ‼ついでに高も2mに揃えて、スッキリ‼
ゴミの量も半端ではありません。毎年か2年に1度のメンテナンスをお勧めいたします。
梅雨明けには、あっちこっちから新芽が吹いているはずです。
レッドロビンなので、綺麗な赤色の壁が出来上がっているでしょう。とても楽しみです。
仕事関係_200430_0157
お隣さんに1mはみだしてました。
仕事関係_200430_0153
これでご近所トラブル回避です。
仕事関係_200430_0153
仕事関係_200430_0156
仕事関係_200430_0155
仕事関係_200430_0154
仕事関係_200430_0153
仕事関係_200430_0156
仕事関係_200430_0155
仕事関係_200430_0154